So-net無料ブログ作成
検索選択

串本海中公園(水族館)の気になる魚 Vol.2 [海の魚]

10月に串本に行ったのは、前のブログにも書いた通り、海中観察にはもっともいい時期だと聞いて、それがこの目で見てみたかったから。
7ヶ月前にも行っていたし、水族館はそれほど大きな変化もないだろうと、実を言うと、大きな期待はしていなかったのだ。

しかし、入館してすぐのところ、通路の両脇にある水槽にいたカンムリベラにいきなり驚かされた。
IMG_5023.jpg
カンムリベラの体色は黒っぽい色。そんな認識でいたのだけど、この水槽にいるものは何となく青みを帯びている。驚くほどではないものの、見れば見るほど青い。
最初は照明の影響かも!? なんて思っていたんだけど、水槽上部(水面)から見せてもらった時、水中を泳ぎ回るひと際鮮やかなグリーンの魚が見えた。背ビレのエッジは、まるで蛍光色のような鮮やかさ。
予想だにしなかった色合いに驚いていたら、案内してくれたスタッフ氏が「このあたりのカンムリベラはみんな、こんなですよ」と。
水面から見た鮮やかさを表現したい。という訳でフラッシュを使って撮影してみた。
実際の見た目は、流石にここまで青くはないんだけど、フラッシュとか太陽光とか、強い光が当たるとこんな色を見せてくれる!!
カンムリベラもこんな色に育ってしまう、串本の海ってスゴイ!!

串本海中公園の水族館と言えば、やはりサンゴの大水槽は外せない。
様々な魚がひしめいており、そしてそのいずれもが非常に美しいので、魚好きにはかなり楽しい水槽だからだ。
目の前を行き来するいろいろな魚たちを眺めていたら、1匹のコショウダイに目が止まった。コショウダイもいるんだなぁ、なんて思いながら眺めていたんだけど、顔つきがチョウチョウコショウダイのような雰囲気で、普通のコショウダイとはちょっと違うような気がする。体型も幾分寸詰まっているような…
IMG_5044.jpg
なんて思っていたら、クロコショウダイ、とのこと。
言われてみれば、確かに普通のコショウダイよりも黒っぽい。
串本だから美しい訳でも、そこならではの魚でもないのだけど、これまでノーマークの魚だったということで…

色鮮やかな魚が泳いでいる印象のあるサンゴの大水槽だが、サンゴ礁魚類の代表格とも言うべきチョウチョウウオとブダイの仲間は泳いでいない。
その理由は、いずれもサンゴを食べてしまう可能性があるから。
でも、数少ない、というか、唯一? あの水槽にいるのがセグロチョウチョウウオだ。
IMG_5041.jpg
しかもそれが、すごく綺麗な個体なのだ。
個人的に好きな種類でもあるから、見掛けるとカメラのシャッターを切ってしまうんだけど、セグロチョウってポリプ食(サンゴを食べる)じゃなかったっけ? とちょっと心配に思ってしまうんだけど、日本の水族館で見られるセグロチョウとしては、一番綺麗かも!? そう思えてしまうくらいの個体だ。
串本の水で飼うと、よく知られたチョウチョウウオもこんな風に育ってしまうようだ。

珍しい魚も。
そのひとつがハナツノハギ。
IMG_5022.jpg
串本では19年ぶりに記録された魚なのだそうだ。
とは言え、突然現れた訳ではなく、恐らく普通にいたのだろうけど、漁業の対象でもない小さな魚なので、誰も記録として残していなかっただけではないか、と、案内してくれたスタッフ氏の弁。
写真の個体は5~6㎝くらいと小さく、現在はバックヤードで育てられているのだけど、もう少し大きくなったら展示に出される予定らしい。

もう1種類も同じくバックヤードにいたハゲヒラベラ。
IMG_5020.jpg
ご覧の通り、テンスの仲間だが、非常にマニアックな種類で、本やwebで調べてもなかなか見つからない。
とんでもなく珍しい種類なのかと言えば、串本周辺ではそうでもないようで、あるポイントに行くと、本種を始めとするテンスの仲間がいろいろ獲れるのだそうだ。
なのにほとんど知られていないのは、前のハナツノハギ同様、食用として重要でもなく、観賞魚にもならない、さほど人気のない魚の仲間だから、なのだろうと思う。

おまけにこのハゲヒラベラ、お世辞にも美しいとは言いにくい体色(笑)
前回訪問時に見掛けた時も、“このテンス、状態悪いんじゃないの?”と思ったくらいの汚れたような色合いも、人気者にはなりにくそうだ。

でも、オレの中で強い印象に残ることになったのは、案内してくれたスタッフ氏の「スタッフの間では、ゾンビベラって呼んでるんです」というひと言があったから。
確かにゾンビっぽい(笑)
もし、本当にゾンビベラという名前だったなら、ひょっとしたら人気魚… とはいかなかったかも知れないけど、もうちょっとメジャーな存在になっていたかも!? なんて思ったり。

同じ水槽にいる他のテンスにいじめられてしまうため、現在はバックヤードに避難しているが、そこでは元気で、近くまで行くと、「餌くれー!!」とばかりに、水から飛び出さんばかりの勢いでアピールしてくる。
そんなところも少々ゾンビ的、なのかな?(笑)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
ご用の方はmistralaquqrium@gmail.comまでご連絡下さい。
メッセージを送る