So-net無料ブログ作成
検索選択

魔力級の可愛さ ハセイルカのハルカ@うみたまご あそびーち [鯨類]

現在、日本の水族館でマダライルカを展示しているのは3カ所。
小型で可愛らしいイルカだが、飼育が難しいそうで、水族館のイルカとしてはメジャーとは言えない。
でも、すごく可愛くて、個人的には好きな種類。
いるだけでもスゴイ!! 級のマダライルカが、手の届く所にいる…… それだけでもオレにとっては大分まで足を運ぶに十分な理由だ。
ということで、うみたまごのあそびーちに行った、というのは以前のブログに書いた通り。
LY5A4233.jpg

目的のマダライルカは3頭いて、元気よく遊び回っている様子を眺めているだけでも楽しい。
プール脇で眺めていると、時々、こちらの顔を見に来てくれたり、タイミングが合えば触ることもできたり、それはスペシャルな体験ができるのだけど、そんなマダライルカが霞んで見えるくらいに、オレの心がガッシリ掴まれてしまったのはハセイルカだった。
LY5A4184.jpg

うみたまごのハセイルカ、ハルカに合うのは初めてではなかったのだけど、それがまぁ可愛いこと!!
何とも語彙力に欠ける感想だが、ハルカを見てると残念ながら“可愛い”以外の言葉が出てこないので困る。そう言えば、以前に行った時にも、水から顔を上げてこちらを見上げる顔の可愛さにヤラれたような記憶が蘇ってきた。

イルカも1頭1頭顔つきは違っているものだが、ハルカを見ていると、イルカにも美人がいるんだ、ということを実感させられる。
もともとハセイルカは吻がシュッと長くてフォルムが美しく、そこに流れるような体側の模様が“綺麗なイルカだなぁ!!”と思わせてくれるのだけど、ハルカの場合は目がぱっちり大きくて、何と二重!! 
LY5A4237.jpg
人好きな個体だそうで、プールに近寄るとこちらの方を見に来てくれたり、顔を出して見上げてきてくれたりする。
例のぱっちり大きな目で、だ。
そりゃ、ヤラれるってものでしょう!!

でも、その人好きがよからぬ事態に結びつくかも、ということで、今はお客が入れないプールで暮らしている。
何でも、人に寄ってきては手足をガジガジ噛むのが好きだそうで、トレーナー氏が近寄っていくと、その長靴をガジガジし始める。
甘噛みとはいえ、事故が起きては困るので、人が入れないプールに移動となったそうだ。
でも、2016年の夏まではお客が入れるプールにいたそうで、それを聞いて、もっと早く行っておけば良かった~ ちょっと後悔。
オレの手足でよければ、好きなだけガジガジさせてあげたのに……

ハルカを眺めながら、自分の中に“おかしな感情”が芽生えつつあることに気が付いた。
このまま抱えて持って帰りたい……
バンドウイルカに比べると、ずっと小ぶりなサイズということもあって、つい、そんなことができそうな気分になってくるのだ。

LY5A4441.jpg
そんなアホな欲望と闘っていたオレを、ハルカは例のぱっちり目で見上げるのだった……
こんなの書いてたら、また大分行きたくなってきた。
日帰りで行けることだしね(汗)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
ご用の方はmistralaquqrium@gmail.comまでご連絡下さい。
メッセージを送る